--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

クロアチアの旅 クルク島ヴルブニク

バシュカを後にして次なる目的地に行く前にクルク島でもう一か所立ち寄ってみたい場所がありました。
島の東側にあるヴルブニク(Vrbnik)。
P1030059.jpg
旧市街がこんもり円柱型に盛り上がってる。以前行ったロヴィーニの旧市街と似てる。

P1030017.jpg
ここも青い海がまぶしい。

P1030019.jpg

P1030023.jpg

P1030028.jpg
静かな旧市街。ロヴィーニのような盛り上がりはなくひっそりしていました。

P1030032.jpg
クロアチアの古い海辺の街の旧市街の雰囲気好き。淡い色の壁の建物に石畳。とんちゃんも笑顔w

P1030037.jpg
クロアチア語で犬は「パス」。

P1030038.jpg
さて、こんな看板が。世界一細い道!?なんかどこか別の場所でも見たような(ストックホルムのガムラスタンかな。)

P1030042.jpg
でもこっちの方が狭かった。ぎりぎり。

P1030049.jpg
ちょっと歩いてすぐ出発地点に戻る小さい旧市街でしたが楽しかった。

P1030057.jpg
こういうビビットな花が似合う。

さて、次の目的地へ、さらに西に向かいます。

<続く>
スポンサーサイト
17:15 | 2016年クロアチア | comments (0) | edit | page top↑
Wed.

クロアチアの旅 クルク島バシュカ 

今日のブダペストは気温2度と冬に逆戻りの寒ーい雨模様。朝には雪も降ったのでした。4月も後半なのに!
この寒波でしまっていたブーツとかコートを引っ張り出す始末。3月のほうが暖かかったよね?半袖の日々もあってもう冬服いらないやーって片づけちゃったよね。

雨なのでとんびの散歩は無し。ここ最近ではとても久々。
ちょっと時間もあるしブログを・・・と思って見ていたら去年の夏の終わりのクロアチア旅行が途中で放り出されてました。
がんばって続きアップしてみます。

初日一泊したザグレブの後はさらに西に車を走らせ目指すはクルク島(Krk island)。そこの南東に位置するバシュカ(Baška)という街に宿をとっています。
P1020873.jpg
ザグレブから3,4時間で到着。海の青がまぶしい。

P1020875.jpg
いかにもクロアチアのビーチっぽい景色です。青く美しい海とワイルドに切り立った丘とのコントラスト。ちなみにクロアチアには砂浜はほぼないようです。(砂浴したくてさんざん調べた)小石や岩のビーチが一般的。
これはバシュカのビーチの人間用ゴロゴロスポット。そしてもう少し浜の右端の方に行くと・・・

P1020877.jpg
ワンコ用ビーチがあります!

P1020878.jpg
写真では伝わらないけどたくさんの犬連れがビーチでくつろいでいました。なれた犬は勝手に海に泳ぎに行ったりかなり楽しんでいる様子。

P1020892.jpg
とんびは海には積極的に好意を持たないタイプw 以前黒海で無理やり泳がされたので十分だそうです。

P1020907.jpg
ビールタイムの方が明らかに楽しそう。カフェとかバーとかレストランとかが大好きな犬。

P1020913.jpg
着いた日の夜は近所のシーフードグリルレストランで。こったメニューはないけど、海なし国から来た者にとっては新鮮なタコのサラダとかグリル魚とかでテンションマックスになれます。

P1020914.jpg
地元クルク島で作られた白ワイン。これがとってもおいしくてびっくり。

P1020915.jpg
タコ・イカ好き女のごはん。

P1020916.jpg
オットは店おすすめの今日の魚のグリル。付け合わせはこの辺ではこういうポテトにスイスチャードを混ぜたものがよく出てくる。美味しい。

P1020940_20170420000528514.jpg
食後はゆっくりビーチ散歩。高い高い、やるよねー。

P1020942_201704200005301c6.jpg
人間のお父さんだけが嬉しいパターン。

P1020944_20170420000531174.jpg
夕暮れビーチ。

P1020960_201704200005337f7.jpg
この頃すでにブダペストでは咳込んで大変な頃でした。でもなんでだろう、ザグレブ歩いていた時もここでもほとんど咳が出なかった。だからブダペストの空気が悪くてアレルギー的な咳なのかも、と疑っていたりした。まだ心臓病が確定していないころ。

P1020972.jpg
今思えば特にバシュカでは咳でなかったなー。心臓も関係するけどアレルギーもあるのかな?

翌朝宿から歩いてビーチへ。朝の光でまた海の色が変わる。
P1020975.jpg
ヨーロッパの海はスタイルとか関係無い系の人々が堂々とゴロゴロしています。夏だから水着になるし痩せなきゃーとかは日本でしか聞かないかもw

P1020980.jpg
老若男女自由気ままにのんびり夏の太陽と海を楽しみます。おそらく何日も何日も。(私たちは二泊のみ)

P1020982.jpg
ただぽーっと眺めているだけで心が浄化される。

ランチどころを求めて長いビーチの東側に繰り出してみました。(こっちの方が栄えてる)
P1020987.jpg

P1020991.jpg

P1020995.jpg
小さい旧市街もありました。

P1020996.jpg

P1030002.jpg

P1030008.jpg

P1030010.jpg
ちょっとブラブラしてから海辺の数あるレストランから一つ選んで(一番客引きに気合が入っていない店)クロアチアビールで喉を潤しました。もちろんランチも魚料理。

という感じのバシュカのビーチバカンス。のんびりした空気が流れていてよかった。クロアチアの自然の雄大さに心奪われ。
でも日本人らしく2泊3日のみ!(本当はもっとゆっくりしたかったなー・・・)

<続く>


16:51 | 2016年クロアチア | comments (0) | edit | page top↑
Wed.

クロアチアの旅 ザグレブ その2 

前回からの続き。

あの階段を上ると石畳の旧市街が。
zagreb13.jpg
こういう小道大好き。

zagreb14.jpg
建物のさびれ具合とかがブダペストと類似w
ただブダペストの旧市街は路駐の車がびっちりだしミニバスも通るのでこちらの方が交通量がほぼなく静かで落ち着く。

zagreb15.jpg
味があっていいわぁ。

zagreb17.jpg
と: 知らない街歩き、たのしーねー♪(終始ごきげん)

zagreb18.jpg
マルコ広場。クロアチア語でクロアチアはヘルヴァツカ。ハンガリー語でホルヴァートルサグと聞いたときは「なんでー!」って思ったけど(クロアチア、一文字もかすってないじゃんと)そもそものクロアチア語での名称にどっちかっていうと近かったのね。(それでも大分音違うけど)

zagreb19.jpg
マルコ広場。

zagreb20.jpg
マルコ教会の屋根がポップでかわいい。屋根の左側のエンブレムの中にとんちゃんが3匹w

zagreb21.jpg

zagreb22.jpg
ロトゥルシュチャク要塞。 これに上りましょう。別にとんびも一緒でもいいよ、と緩い感じの受付で入場料(人間分)払って。
古い要塞で、幅の狭い木の階段を上る。とんびは抱っこで。

zagreb23.jpg
上からのザグレブの眺めは

zagreb24.jpg
こじんまりしていていい感じ。(冒頭の写真はここから)

zagreb25.jpg
石の門とか通りながら、こんな小道階段を下りながらさっきのビールのあたりを目指す。

zagreb26.jpg
さっき二人とも気になっていたビール処で。ハウスクラフトビールが何種類もあって、ウェイターさんの特におすすめ、というアンバービールを。ほんとおいしい。

zagreb27.jpg
ニコラ・シュビッチ・ズリンスキー広場。大きな木がそびえ立ってて落ち着く。

zagreb28.jpg

zagreb29.jpg
そのままトミスラヴ王広場に続く。突き当りに見えるのは中央駅。ヨーロッパの主要駅周辺って対外ちょっと荒れた雰囲気なんだけど、ここは整然と綺麗。治安はどこも全く問題なさそう。

zagreb30.jpg
晩御飯はイタリアン。ここで頼んだクロアチアワインがとてもおいしかった。

zagreb31.jpg
食後腹ごなしにさらに歩いてみる。イリッツァ通り。

zagreb32.jpg
オペラ座。

など。一泊の緩い観光モードだったけど、十分楽しんだ。犬と一緒だと博物館系かっとばし傾向にあるけど、まぁ、いい。
また来たい街でした、ザグレブ。
英語が話せる人多いし、そもそもクロアチア語はブルガリア語と似ているので単語が察しがつくことが多いのでなんというか安心感がある。物価はブダペストと同じ位かな。物によっては若干安いかな?という印象。

次は海に行きます。



ランキング参加中★ 


  
クリック応援ありがとう♪
  


にほんブログ村

10:09 | 2016年クロアチア | comments (0) | edit | page top↑
Thu.

2016年夏の終わり クロアチアの旅 その1

八月終わりにクロアチアを旅して来まして。ブダペストでレンタカーして。クロアチア訪問は4年ぶり3度目。

余談ですが、ハンガリー語でクロアチアはホルヴァートルサグ。ハンガリー語は近隣の国や町の名前もマジャール独自の呼び方があるの。
オラソルサグ=イタリア
オロソルサグ=ロシア
ネメットルサグ=ドイツ
レンデェロルサグ=ポーランド
ベーチ=ウィーン
ポジョニ=ブラティスラヴァ

ほんの一例です。独自路線突き走ります、マジャール。

さて、初めて首都ザグレブに立ち寄りました。ブダペストから4時間程。
zagreb24.jpg
こじんまりしていい街。オレンジ屋根がかわいい旧市街。

zabreb1.jpg
booking.comで抑えていた中心街の宿に到着。内装が趣味よくて広々快適な明るい部屋。ドッグフレンドリーで犬ベッドやフードボウルも完備w

zagreb2.jpg
宿前の道の様子。カフェやレストランの外席が充実している様子。

zagreb3.jpg
交通機関はブルーで統一。トラムもバスも。

zagreb4.jpg
イェラチッチ広場

zagreb5.jpg
イェラチッチ広場 観光・交通の中心部。

zagreb6.jpg
カテドラル前の広場

zagreb7.jpg
ドラツ市場(午後だったのですでに市場撤退後)

zagreb8.jpg
通りの名前はUl. Ivana Tkalčića(読めない・・・)。ずーっと外席が並ぶ飲み屋食事処通り。まだ早いうちからにぎわってました。この飲み屋食事処が連なって外席がにぎわう感じ、セルビアのニシにも通じるなぁ。旧ユーゴの街のスタイルなのかな。

zagreb9.jpg
クラフトビール処。気になる。

zagreb10.jpg
気になってる人もう一人・・・(結局後でここに戻ってきました)

zagreb11.jpg
いい感じ♪

zagreb12.jpg
でも飲む前にまずは旧市街上のほうを目指してみましょう。
新しい街散策好きのやる気の笑顔犬と。
とっても好感触です、ザグレブ!

(続く)



ランキング参加中★ 


  
クリック応援ありがとう♪
  


にほんブログ村

10:52 | 2016年クロアチア | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。