--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

親戚さんいらっしゃい

先月終わりから今月頭、日本からお友達が訪洪牙利してくれました。
TOMBIの実家のCちゃん。我が家にとっては(血のつながりはなくとも)親戚同様です。こっちの友達にも「親戚が来るんだ♪」と話してました。
数日前からカウントダウンしながらCちゃんが来る旨TOMBIに伝えてあったので当日はもうわくわくどきどきで空港から我が家への到着を心待ちにしていた赤獣君。
遂に来たら!!
1_20121117051721.jpg
弾丸のようにドアから出て行ってエレベーターまでお迎えに。久々の再会がうれしすぎてずっとくるくる回りながらCちゃんの到着を大歓迎してました。「Cちゃ~~ん!いらっしゃいっ」
2_20121117051720.jpg
嬉しくて嬉しくて、くるくる大歓迎プラス歓迎のちゅ。内弁慶のTOMBIがこんなに再会を喜ぶ相手は多分地球上に我が家の二人を除いて3人…。
3_20121117051722.jpg
くるくる喜びの舞が続く。
4_20121117051723.jpg
うれちーうれちーうれちー

たくさんのお土産持ってはるばるやってきてくれたCちゃん。嬉しかったよー。
いっぱいブダペスト観光もした。TOMBIとも毎日散歩した。
5_20121117051724.jpg
これはTOMBI初の地下鉄乗車。(一応口輪が義務付けされてます)くちばし犬。
6_20121117051815.jpg
地下鉄はほかの国では乗ったけど、ブダペストでは初めて。
7_20121117051816.jpg
一駅乗ってパーラメントの夜景見に行ったよ。

週末はウィーンにも行ってきた。
8_20121117051817.jpg
ウィーン在住の友人ご夫妻に案内されて旧市街を練り歩いてきた。
9_20121117051819.jpg
すてきだったよー。(コンデジ写真は今一つの写りだけど…)
10_20121117051820.jpg

11_20121117051853.jpg

12_20121117051854.jpg

13_20121117051856.jpg
たっぷり夜の散歩したあとは友人のおもてなし料理とワインを楽しみ。
14_20121117051857.jpg
すてきー
15.jpg
やったー
16.jpg
オーストリア大好き犬も満足。
18.jpg
翌日も観光。旧市街やリング内、王宮を練り歩いてみた。シュテファン大聖堂。
19.jpg
王宮のグリーン広場で爆走。
20.jpg
失礼。ダイレクトキャッチを試みてみました。見ていたイタリア人のおばちゃんに「ブラボー」って言われました。
21.jpg
どれがTOMBIだ?
22.jpg
ちょっと素敵だった中庭でモデル依頼。しぶしぶポーズw
23.jpg
ちょっと素敵だったドアで(以下同文)
24.jpg
ちょっと素敵だったカフェで(同文)
25.jpg
今回初の場所として軍事博物館にも行ってみました。月の最初の日曜日は入場料無料だよー。立派な建物。
26.jpg
これを見に来た。第一次世界大戦勃発の発端となったフェルディナンド皇太子暗殺時に乗っていた車や
27.jpg
暗殺時着用していた衣服。弾丸や血痕もある。ここからあの恐ろしい世界大戦に広がって行ったのだね。

友人夫妻お勧めのウィーン名物ターフェルシュピッツの名店へ。
28.jpg
ヘルシードリンク、『コンブハ』(konbuchaって書いてあるけどボーイさんはコンブハと発音されてました。ちなみに日本の昆布茶とは似ても似つかぬ爽やかなドリンク。何故にこの名?)
29.jpg
これがターフェルシュピッツ。要は牛肉の煮込み。やわらかくておいしい。
30.jpg
牛肉煮込んだスープは絶品コンソメスープです。
31.jpg
西洋わさびとリンゴのソースでいただくのが美味しい。

忙しくも楽しい日々!Cちゃん訪問記、あとちょっと続く予定です。

スポンサーサイト
21:43 | ハンガリー友 | comments (4) | edit | page top↑
Thu.

インディアンナイト

友人夫妻宅に招かれた晩。
DSC_0044_20100930223848.jpg
インド人旦那さんの手作りインディアン・ナイト♪ 彼は元シェフ。
DSC_0042.jpg
インドに足を運ぶたびにコレクションを増やしているという像の木彫り。
DSC_0040.jpg
これも彼女のコレクション。
DSC_0032_20100930223849.jpg
まずどどんと出てきたのはインディアン・アペタイザー。どう考えてもこれでお腹いっぱいになっちゃう。お腹と計算しながら食べるもののあまりの美味しさについつい…。コリアンダー・ミントチャツネにディップしていただくインド式からあげと春巻き。
DSC_0047_20100930223847.jpg
コリアンダー風味のライスに奥はチャパティ。
DSC_0053.jpg
ラムカレーにバターチキン。こちらはバターチキン。倒れそうな美味しさ。
DSC_0057.jpg
チャパティも添えて合わせて盛るとこうなる。
DSC_0061_20100930223917.jpg
洪牙利奥ちゃんがその場で作ってくれて「じゃじゃ~ん」とサプライズで出してくれたラヴァケーキ。なかからチョコがとろ~っと溶け出してくるのですぅ。もうお腹通り越して首までいっぱいになった。彼推薦のボリウッド鑑賞も。いっぱい笑った。
14:53 | ハンガリー友 | comments (0) | edit | page top↑
Tue.

ヘイロール

とある週末ブダペスト市を一歩でた郊外に住む友人宅へ。
ブダペストはちょっと中心を外れるとのどかなもんです。
DSC_0026.jpg
ヘイロール犬。
っと優雅に(?)ポーズを取っていると、
DSC_0031_20100818041205.jpg
洪牙利男子にヘイロールを転がされて… 目がマヂに(笑)
DSC_0035_20100818041204.jpg
サーカス犬みたい。プードルの本領発揮!?
DSC_0045_20100818041204.jpg
この洪牙利男子、プロでもないのに見様見真似で基礎から自分で自宅作っちゃった。この日は地下セラーを作ってた。家がしっかり作られお洒落な内装になっていて「全部手作り!?」と目を疑ったものです。
DSC_0058.jpg
洪牙利男子の亜米利加奥ちゃんが作った美味しい手料理に舌鼓。TOMBIも最後まで希望は捨てず(笑)
DSC_0076.jpg
バイオリン職人の友人からもらった、と。奥ちゃん、ピアノやバイオリンを披露してくれてサービス精神旺盛。友人達との楽しい夕べ。
DSC_0080.jpg
彼らの庭を自在に駆け回る赤獣。
DSC_0072.jpg
夕焼けが綺麗。
20:29 | ハンガリー友 | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。