--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

秋の旅 続き

気を抜くとすぐ一か月たってしまう。だめブログの模範w
今年の行事は今年のうちに・・・
秋のハンガリー中南部旅の続き。
DSC_0347.jpg
ペーチ旧市街にて。 と「さあ、つぎ行きましょう!」
DSC_0358_20131230162626b96.jpg
ペーチ在住エリカのお勧めの薬局博物館の入口。
DSC_0366_2013123016262924f.jpg
昔ながらの薬局の様子が残されていて素敵。
DSC_0363_2013123016262894f.jpg
備え付けの棚の装飾もカラフルタイルでラブリー。
DSC_0374_20131230162631fe8.jpg
アンティークなレジがあったり。うわーーかっちょえええ
DSC_0373_20131230162345d98.jpg
サイドの装飾も凝ってる。
DSC_0372_201312301623436a8.jpg
通貨単位がフォリントじゃない!
DSC_0370_2013123016233926e.jpg
入口のちびくろサンボといい、店内にどんと配置されているちびくろサンボといい、なぜなんでしょうね。めっちゃかわいくてツボでした。
DSC_0367_201312301623367c6.jpg
昔ながらの医療道具や薬が展示されていました。これはほんのごく一部。
DSC_0383_20131230162632615.jpg
薬局出て見上げるとこの建物。美しいですな。
DSC_0384_2013123016271588b.jpg
エリカに連れ去られたとんび氏。瞬く間に私を見失ってプチパニック。「れ?れ?あれ?どこ?」
DSC_0385_201312301627182d9.jpg
(超探してるw)「いない!どこ?どこーー!!(涙)」ママ分離不安犬はすぐにキャパオーバーになりますw
DSC_0416_20131230162725fd7.jpg
エリカお勧めのこんな博物館ショップ(?)にも立ち寄りました。基本ワイン屋さんだと思うんだけど所狭しとアンティークが陳列されていて自由に館内見て回れるの。
DSC_0400_2013123016272002e.jpg
ベーゼンドルファーのアンティークピアノ♪
DSC_0412_20131230162722301.jpg
アンティークな(?)バイク。皆で写真撮ったりソファ座ったり好きなようにくつろいでいても店の人は意に介せずw ちょっと素敵な場所でした。(有名そうなホテルの一角です。←ものすごく曖昧な説明ごめん)
DSC_0419_20131230163002edb.jpg
ペーチはなにが気に入ったって、旧市街が広く歩行者天国になっていてこんな風に綺麗な建物が連なりとってもゆったり散歩できるところ。街並みが綺麗で本当に好みでした。
DSC_0421_20131230163004d1d.jpg
シアターも素敵。
DSC_0417_201312301630007ea.jpg
飲み屋さんの外にあった看板。"Alcohol is not the answer, but at least you forget the question"
(アルコールは答えにならないけど少なくとも問題は忘れることができる)
DSC_0424.jpg
先ほどの薬局の前の建物を表から見るとこれ。大きな広場に面した堂々とした建物です。市庁舎?前でクリスマスマーケットが開催されてました。
DSC_0423_20131230163006073.jpg
散歩中とんびがなにを思ったかこの鉄ドアまでぐいぐいひっぱっていってこのポーズ。「ここに入りましょう」でもここ鉄格子の中につかわれていない締切ドアがあるのみ。別に食べ物や入口とかじゃないです。なぜそこ?とんびのツボがいまでも分らない飼い主w

楽しかったペーチ散歩を終え、一同セクサルドのタクラーワイナリーに行き中を軽く見学したあとワインを買い、宿舎のあるバヤに向かい。
IMG_0018.jpg
翌朝。バヤはドナウ川の支流沿いの小さな街。川沿いの魚料理が有名なレストラン宿で一泊しました。
IMG_0019_201312301635284c3.jpg
こんな宿舎。料理は海無し国ハンガリーなので淡水魚メイン。ハラスレー(魚のパプリカスープ)が美味しかったです。(写真なし)宿は匂いが気になる残念ちょっとイマイチ系でしたw
IMG_0021.jpg
バヤの森林保護地区にウォーキングに。こんな森林電車も走ってます。(最終便を逃して乗れなかった)
IMG_0022_2013123016353261e.jpg
駅舎管理人のワンコが挨拶に。なんとなくとんびに似てる・・・しかし毛玉がすごすぎで気の毒。
IMG_0027_20131230163534ddd.jpg
顔もとんびに似ている子でした。妊娠中らしい。フレンドリーでかわいかったよ。
IMG_0031.jpg
森林ウォーキング中遭遇したいのしし(多数)。でも保護地区で金網で広くくくられた区間に生息する子たちなので襲われる心配はなし。人なれしていてかわいい。
IMG_0046_20131230163621096.jpg
遅いランチも宿で食べた。宿の前の夕暮れ風景。
IMG_0052_201312301636236c0.jpg
静かな田舎で星空満点だよ★
この後バヤの街をちょっとひやかして家路につきました。

感想:ペーチが思った以上に素敵でまたゆっくり訪れたいと思いました。あとワイナリーならヴィッラーニよりセクサルドの方が好み。今度はセクサルドの宿付きのワイナリーに滞在してみたい。

以上。拙い不定期ブログを見に来てくださった方、今年もありがとうございました。

スポンサーサイト
09:08 | ハンガリー旅 | comments (2) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。