--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

満開マグノリア

花々が咲き乱れる嬉しい春の到来です!!
今年は春の訪れが早いです。
DSC_0036_20140329043042427.jpg
こちらマグノリア(モクレン)の花。桃色の美しい丸みを帯びたフォームが本当に愛らしい。
DSC_0010_201403290430357d4.jpg
引きで見たマグノリアの木(上とは別の木)。
DSC_0005_201403290429594e1.jpg
アンドラッシー通りのバイザウッツァ駅近くのこちらのお庭にやってきました。1年前からお友達と「来年のマグノリアが満開の時にここに来よう!」と決めていたの。
DSC_0009_201403290430010f0.jpg
カフェレストランもやってます(むしろこっちがメイン)。こちらのKOGART Házは雰囲気からして高級そうだわ、と思っていたけどメニューを見たらランチが1990フォリントと割とお得。友人とそれならここで満開の時ランチをいただこう!とこの日を心待ちにしていたのでした。
DSC_0023_201403290430371a6.jpg
中も落ち着いた空間で素敵。
DSC_0025_20140329043039d44.jpg
いただいたレモネードは甘さ控えめでいい。
DSC_0034_201403290430415fb.jpg
この日の前菜は春野菜とダンプリングのスープにメドゥベハジマのトッピングスープ。とっても優しいスープで美味しかった!!で、こちらはメイン。鶏の胸肉にヤサイベースのスタッフィングして巻き込んだのを衣つけて揚げたもの。これが本当に美味でびっくり。繊細なスタッフィングと柔らかくジューシーなチキンが絶妙でした。添えられたギリシャサラダもとても美味しい。丁寧な物腰のウェイターさんがそれぞれにバゲットをサーブしてくれてそのパンも美味しかったし。大満足。
DSC_0037_20140329043152df5.jpg
食後は私たちのメインの目的、マグノリア鑑賞だったので外席に移動させてもらいコーヒーをオーダー。その間に撮影しまくり。
DSC_0041a.jpg
こんなマグノリアフォトフレームみたいなところで皆で撮影して。楽しい友人と美味しいランチで充実の時間が過ごせて大満足!
食後アンドラッシーを少し歩いてコダイ・ケルンドに素敵な花が咲いているから写真撮ろう!と友人が言うので。
DSC_0078_20140329043156657.jpg
アパートの敷地内に咲いたヤマブキと絨毯の様に咲き乱れたヴィオラがなんとも幻想的。
DSC_0081_201403290431583d9.jpg

DSC_0108a.jpg
ヴィオラかわいい❤
DSC_0090_2014032904324239a.jpg
コダイ・ケルンドを取り囲む建物は本当にどれも趣があるのです。でも古すぎて要修復。順にこれから修復にはいるみたいです。
DSC_0091_20140329043243e41.jpg

DSC_0103_20140329043245515.jpg
門かっこよすぎだし。
DSC_0104_201403290432467e8.jpg
そこを取り巻く木も大きく美しい。

ところでマグノリア一緒に行った大好きなこのお友達、北欧の方なんですが彼女のファッションがつぼすぎて毎度チェックしちゃいます。
DSC_0004_2014032904413128d.jpg
今回のコーディネート。さすがっす。そのレースのももひきみたいなのフランス人形や昔の絵画では見たことあるけど、生の人間が履いているの初めて見たよ、と私w フランスアンティークを扱う店で買ったそうです。いやー、自分の好きなスタイルがある人って素敵。4人の成人した子供と3人のお孫さんがいるのにこのかわいさ。

スポンサーサイト
21:09 | ハンガリー衣食住 | comments (0) | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。