--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

マドリッド

イベリア半島の旅。始まりはマドリッド。
ヨーロッパ、西へ行けば行くほどワンコフレンドリーなのかと思いきや、マドリッド案外ワンコ制限が敷かれていて。
地下鉄は日本みたいにバッグに入ってないとダメ。地下鉄で犬は一匹も見かけなかった。
レストランも犬お断りの場所が多い。ちょっと意外。
DSC_0058_20120227024814.jpg
街を歩いている分には自由だけど。宿から歩けるマドリッドのマヨール広場で。
DSC_0082_20120227024813.jpg

DSC_0078_20120227024814.jpg
地元ギャル、ヴィッキーちゃんに気に入られて追い回されたw
DSC_0086_20120227025019.jpg
素敵な建物がそこここに。
DSC_0103_20120227024813.jpg
ソルの近くのタパスバーで小腹を満たそう。
DSC_0105_20120227024812.jpg
タラのフライとコロッケ。嬉涙。ビールも旨い。
DSC_0109_20120227024811.jpg
店名はこれ。外には買い物途中の地元民たちが小腹を満たすべく立ち食いしている。
DSC_0133_20120227025019.jpg
王宮をバックに。
DSC_0151_20120227025018.jpg
二月なのに、日中は20度近い。空も青くてきもちいい。このカフェの外席で休憩。
DSC_0170_20120227025017.jpg

DSC_0171_20120227025016.jpg
町中、通りの名前がタイルに書かれて素敵。
ここでTOMBIは宿で休憩してもらい。人間二人は王宮内部を見に。
DSC_0178_20120227025145.jpg
王宮回廊。
DSC_0186_20120227025145.jpg
王宮外観。中は撮影禁止だった。豪華な内装の部屋が見学できる。趣味も素敵だし、贅沢さや豪華さもウィーンで見たシェーンブルンより上を行っているように感じる。
DSC_0190_20120227025144.jpg
ノーマークだったマーケットに行き当たる。
DSC_0202_20120227025144.jpg
中は人だかり、大繁盛。食事屋やスイート屋が軒を連ね、真ん中のテーブルスポットにはワイングラス持った人がいっぱい。
DSC_0208_20120227025143.jpg
めぼしい店一つ見つけて私たちもまずはビール。
DSC_0217_20120227025143.jpg
指さしオーダーができて気楽♪シーフード旨い。
DSC_0218_20120227025521.jpg

DSC_0219_20120227025520.jpg
ホタテのクリームグラタン。絶品。
DSC_0222_20120227025519.jpg
屋根があるから天気にさゆうされないでいいね。
DSC_0225_20120227025519.jpg
市場なんで野菜や魚介類も売ってる。
DSC_0233_20120227025518.jpg
その後チュロスとホットチョコの専門店で。
DSC_0238_20120227025717.jpg
店名。
DSC_0249_20120227025717.jpg
地下鉄のってプラド美術館方面へ。美術館はパス。スペイン警察、治安維持に威厳振りまいてる感あり。
DSC_0250_20120227025716.jpg

DSC_0252_20120227025716.jpg

DSC_0254_20120227025715.jpg
マドリッドは地下鉄が張り巡っている。10本以上ラインがあって。
DSC_0256_20120227025714.jpg
滞在はLa Latina地区。落ち着いた雰囲気の上食べる場所大充実のとてもいい地域。
DSC_0257_20120227025937.jpg
右の方、教会の横に陣取って私物並べて暮らしてた。ベッドもあるよw
DSC_0258.jpg
スペインの夜は遅い。食べ物やはたいてい夜8時~8時半に開店。9時開店ってところもある。この晩はタパスはしごに決定。いわしの酢漬けと白ワイン。旨い~!
DSC_0260_20120227025936.jpg
をいただいた店内。
DSC_0261_20120227025936.jpg
ワインの人。
DSC_0263_20120227025935.jpg
店名。
DSC_0264_20120227025934.jpg
この界隈タパス屋オンパレード。外席もうまって。
DSC_0265_20120227025954.jpg
大繁盛。
DSC_0267_20120227025954.jpg
キノコ焼き専門のタパス屋で赤ワインと。これまた旨し。
その後スペインオムレツ専門店に続く。店の目玉をささっと食べてささっと会計して次、みたいなスタイルが可能。
楽し~。
19:27 | 2012年イベリア半島 | comments (4) | edit | page top↑
古都トレド | top | ハモン・イベリコ

Comments

きゃぁ~
おいしそう&暖っかそう♪いいな~♪
マドリッド、美術館もいいんですよね、
行きたかったなぁ。、、
この後、トレドには行かれるのかしら、
トレド、いつか必ず、、、の憧れの街なんですよね。
ぜひぜひすずめさんのカメラで切り取ってきてくださ~い。
スペインってドイツではワンコフレンドリーじゃないって、有名(?)で、
犬が来てからは行けなかったんですけど、やっぱりそうなんだ。
Tombiくんはホテルでお留守番ができるから問題ないでしょうけど、
うちはまだまだだめだわ、トレーニング頑張らないと。

ま、ドイツ人にかかるとイタリアでも犬が入れるお店が少ないってブツブツですから、
ドイツと比べたら、、、なんでしょうけど。
by: Nano母 | 2012/02/27 00:32 | URL [編集] | page top↑
う、うらやましいです!
スペイン大好きなんですよ~~。
もう3年以上は行ってないなあ。
タパスがホントに楽しくて美味しいですよね。言葉通じなくても、スペインの人、親切。その辺はフランス人と違うかも。
あまり犬フレンドリーじゃないって聞きますが、大丈夫そうですね。
私も犬連れでいってみたいなあ。
by: こぐまちゃん | 2012/02/27 00:42 | URL [編集] | page top↑
★Nano母さま
スペインがワンコフレンドリーじゃないって事前に知っていたらまたどうなっていたか分からなかったから知らなくてよかったかもw TOMBIにはお留守番ジャーキーを沢山持ってきてあるのでそれが大活躍ですw ナノ君もジャーキーでお留守番スイッチ入るようになったらスペインも行きやすいですね♪
美術館は絵心が薄い我らは今回はなんとパス。プラド美術館の脇歩いてきただけなんて絵が好きな人が聞いたら呆れそうですよねw
今回は食い倒れ、太陽目的といっても過言ではない我が家です。
by: すずめ | 2012/02/27 18:43 | URL [編集] | page top↑
★こぐまちゃんさま
我が家は初スペインですが、はまる人の気持ちがわかります~。美味しいし、人はおおらかだし。犬連れも犬OKのホテルはとことんOKなのでさほどストレスはないです。びっくりしたのはメトロくらいかな。ホテルでお留守番できれば犬連れ可、ですよ。
タパスもワインバーもお通しが付いて来たり、なにかとサービス精神が伺えるところがいいです!言葉分からなくても向こうは堂々と相手してくれるのが居心地いいですね。
by: すずめ | 2012/02/27 18:48 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。