--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

リスボン 1

旅の続き。ファーロから北上し橋を渡って訪れたのはリスボン!長年憧れだったポルトガルに遂に来た、と実感。
DSC_0030_20120329005649.jpg
噂の通り丘陵を生かした街づくりで坂だらけ。こんなトラムが街のあちこちで活躍してて。この落書き具合がハンガリーを上回る…w
DSC_0024_20120329005650.jpg
リスボンの滞在はアパート形式。必要なものは全部そろっていてとっても綺麗で快適で。TOMBI部屋見た途端大興奮。かなり気に入った様子w このベッドが寝心地最高で。この旅で一番。
DSC_0028_20120329005650.jpg
キッチンは住みたくなるほど便利♪ ネスプレッソ的なマシーンも完備。朝に美味しいコーヒーが部屋で飲める幸せ。
DSC_0034_20120329005649.jpg
夕方の街にくりだしてみる。
DSC_0045_20120329005647.jpg
スーパーでフルーツやらジュースやら明日の朝食ゲット。ポルトワインもゲット。さすが本場、ポルトワインが広くワインセクションを占めている。まぁまぁ安いね。スーパーの野菜なんかはハンガリー並に安い。
DSC_0050_20120329005810.jpg
TOMBIにはホテルに戻って留守番してもらい、人間は晩御飯へ。(ポルトガルもレストラン・カフェは犬連れことごとく不可)オットがずっと楽しみにしていたシーフードレストラン、BALEALへ。長距離運転の後のビールはいつでも美味しい。ポルトガル語でビールはセルベージャ。(スペイン語はセルベーザ)ヨーロッパ、大体どこ行ってもビアとかピヴォ的な感じなのかと思っていたけど違った。(そういうハンガリーはショール、とオリジナル路線突っ走ってるけどw)
DSC_0053_20120329005809.jpg
お通し的な感じで担当のおじちゃんが持ってきた一皿。すごい豪華なお通しだこと!と感動しつつ、食べたらこれまたタコが柔らかくて最高に美味しくて一気に完食。ポルトガル、サービス精神すごいね~と感動していた…ら、あとでしっかり請求されてたw 頼んでもないもの持って来て後でしっかり請求するのがポルトガル式サービスなのか!?まぁ、美味しかったのでよしとするが。
DSC_0057_20120329005809.jpg
ここで食べたかったのがこれ。海鮮おじや。ロブスター入り豪華バージョン!もう来る前からこれ頼むと決めていたオット。いやぁ、もこれが旨いのなんのって。海鮮の出汁をごはんがぎゅ~っと吸っていて。結構な量だったけど…
DSC_0060_20120329005809.jpg
完食!ごちそうさま~。
DSC_0052_20120329005809.jpg
担当のウェイターのおっちゃん。この人懐っこい雰囲気で頼んでもない料理来たら食べちゃうよ…。
DSC_0061_20120329005808.jpg
でも結果大満足。おいしかったね~。
DSC_0062_20120329005930.jpg
ホテル帰る途中の建物。駅舎かな?

この晩はもう疲れきって就寝。と思ったら金曜日の晩でちょうどセンター街にあたるホテル周辺はディスコやら道で叫ぶ人やらで夜中の12:30から3:30まで大騒動。私はその間一切寝れず!騒音っぷりにも程がある。
21:38 | 2012年イベリア半島 | comments (8) | edit | page top↑
リスボン 2  | top | にっちにっち

Comments

ポルトガル憧れ~。
スペインはお犬に優しくないと聞きますがポルトガルはどうでしたか??
リスボンに行ったオトモダチみんなが素敵だったと言うのでとっても行ってみたいんですよね。
TOMBI君はお部屋でお留守番できて賢いなぁ~。
うちのアリは、都会の喧騒にビビりまくりで(島育ちで車の音を知らずに育ってるから・・)旅先ではずっとストーカーなんですよね。
by: まみ。 | 2012/03/28 22:03 | URL [編集] | page top↑
★まみ。さま
ポルも犬連れ玉砕でした…。というかもう旅もこの頃にはすっかり諦めでダメもとで尋ねてもいません。店先に犬はダメのステッカーがどこにも貼ってあったし。我が家の場合滞在している街だったらTOMBIはホテルで待っててもらえるので問題ないのですが、問題は通過の街での食事。TOMBI連れだと厳しいことが多々で。外席ならいいんですけどね。アリちゃんみたいにバッグの中で存在消せる子ならもしかしたらアリかも…ですね。犬連れにこんなに優しくない場所とはびっくりでした~。
TOMBIはホテルを一番活用した人(犬)。このリスボンのホテルはとてもくつろいでました♪
そっかぁ、アリちゃん車の騒音が怖いんだ!ぐふ~、かわい。ヴェネツィア車制限があるのか~。いいですね♪
by: すずめ | 2012/03/28 22:19 | URL [編集] | page top↑
うひゃ~
リスボンまでも、すごい走行距離。
運転、お疲れさまでした。
ビール、美味しそ♪

リスボンといえば、アレ、ですよね、
街を歩いていると、いい香りがしてくるあのお魚。
次の記事、楽しみ♪にしてます。

そしてこの街にはすんごく美味しいお寿司屋さんがあるんだけど行かれました?
by: Nano母 | 2012/03/29 04:46 | URL [編集] | page top↑
★Nano母さま
あ、ナノ母さんはリスボン経験者なんですね!?いい香りとは、あれ、ですよね?香りというか匂い?w
お寿司屋さん、調べてはいたんですがちょっと滞在場所から遠いとかで諦めました。ってそこのことだったかなぁ…。
ポルはガイドブックなかったので結構手探りで大変でした。やっぱり「歩き方」って便利にできているな~としみじみ実感。
by: すずめ | 2012/03/29 21:13 | URL [編集] | page top↑
カワイイお部屋!とんちゃんは酔っ払いのおっさんですなw

やー、バス?トラム?スゴイね。さすが外国だわー。絵になってるし。

またも、ビールおいしそーだー♫ディスコティックはタイヘンでしたね...w
by: ilimana | 2012/03/31 17:50 | URL [編集] | page top↑
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
by: | 2012/04/02 07:17 | URL [編集] | page top↑
★ilimanaさま
とんはウールのひざ掛けに酔いしれてましたw すぐどけたけど。
トラム、絵になる、のもそうだけど絵描かれ過ぎw この路線はかなりこう配が急の一本道を昇ったり下りたりの短い路線で。うちのホテルこのすぐ脇だったのです。しかしディスコテックにはやられました。もうボリュームが半端ないのなんのって。ただし日曜の夜はし~ん…でした。金、土にリスボン泊まる人要注意。
by: すずめ | 2012/04/02 08:28 | URL [編集] | page top↑
★鍵コメさま
了解です。
心痛続き辛いかと思います。
応援していますね。
by: すずめ | 2012/04/02 08:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。