--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

リスボン 3

午後はトラムに乗り込みお城を目指してゴー。
DSC_0161_20120402153351.jpg
ブダペストも黄色いトラムが走っているけどこっちのは登山仕様。急な坂道もぐんぐん上り下り。
DSC_0135_20120402153117.jpg
車内は木製でレトロ。運転手も激しくギアチェンジして忙しそう。
DSC_0139_20120402153117.jpg
アルマファ地区で下車。
DSC_0142_20120402153115.jpg
あら~、ステキ。午前歩いた地域より解放感がある。
DSC_0147_20120402153352.jpg
好きだな~。
DSC_0152_20120402153351.jpg
さすが青タイル、アズレージョの国。
DSC_0153_20120402153351.jpg
美しい青白タイル町中にいっぱい。
DSC_0163_20120402153350.jpg
タイル貼った建物は外壁保護にもなっていいよね。汚れにくそうだし。皆すればいいのに。ブダペストもすればいいのに。
DSC_0167_20120402153350.jpg
お城入城。まあなんと、開けた景色が広がって気持ちいい!遠くに見える橋はファーロからリスボン入りする時渡った橋。橋のふもとの巨大キリスト像は有名だよね。
DSC_0182_20120402153938.jpg
上から見下ろす街並みは美しい。屋根の色の統一感がいいよねぇ。
DSC_0172_20120402153938.jpg
石畳が重々しい雰囲気出してよし。よく管理された城エリア。オット曰く「あ~~、ここ来てやっとリスボンの良さに触れた~」と少し解放されたよう。彼的にもリスボンの印象は期待と違ってここまでどちらかというと残念モード。期待が高かったのと、サービス面がすばらしいスペインから来たのが原因かと。きっと観光モードでいきなりリスボン来たら結構楽しめたと思う。
DSC_0183_20120402153937.jpg
気持ちいいなぁ。
DSC_0187_20120402153937.jpg
城壁沿いの対面石ベンチ。いつまでも座ってぼ~っとしたいスポット。
DSC_0195_20120402153936.jpg
はためくポルトガル国旗。これみて「あぁ、私はそういえば何年もサッカー、ポルトガル代表の応援団だった」と思い出すw でもポルトガル応援団になった原因のロナウドは今レアル・マドリッドだよね。数日前の方が近くの空気吸ってたじゃん。などどうでもいいことをぶつぶつ。
DSC_0200_20120402154042.jpg
城内敷地にはクジャクと猫が自由気ままにあちこちにいて。
DSC_0203_20120402154042.jpg
カフェのお客のおねだり中。
DSC_0206_20120402154041.jpg
石壁の囲われた空間で奏でるギターの音色が素敵。彼の演奏を聴きながらぐるっと城見張り台を見物。
DSC_0209_20120402154041.jpg

DSC_0214_20120402154041.jpg

DSC_0215_20120402154040.jpg
帰りがけに出くわした立派な子。地面に座って「開け、開け」と待つも不発。私のように待っている人が数名。
DSC_0225_20120402154052.jpg
去る前に名残惜しくてもう一度絶景を見納めに行く人。

というわけで、リスボン、午後に印象アップ♪といいつつ、午前に歩いたところだって味があるのは事実。私の見方が間違っていたのかとも思う。
次は夕方バージョン。
08:17 | 2012年イベリア半島 | comments (4) | edit | page top↑
旬な野菜 | top | リスボン 2 

Comments

どの写真も、ため息もののステキさです...。ほんと、しばしフリーズしてしまいましたよ。
すずめさんはC.ロナウドのファンなのっ?ワタシはプレーのことはさておき、ああいう美しい男性がニガテなのですw もうなんか彫刻みたいなんだもんw しかも名前がクリスティアーノってまたかっこいいこと。ちなみにワタシはアレッサンドロ・デル・ピエロ派です♡(古)
by: ilimana | 2012/04/05 22:03 | URL [編集] | page top↑
お久しぶりにブログ拝見しにきたら…
スペイン、そしてリスボン!!!

我が家も愛犬連れでの海外旅行2回目は
リスボンで…
あちこちでイヌNGにちょっと困ったものの…
とっても楽しかったし、優しかったし、美味しかったしで
最近また「近々行きたい!」とちょうど思っていたので
リスボン記事、嬉しかったです。
by: mi-piace | 2012/04/08 14:02 | URL [編集] | page top↑
★ilimanaさま
ちょっとネガティブ気味だったリスボンの印象が向上したときでしたwきっと期待が変に高すぎたのだろうと思います。
ロナウドね、出てきたばかりのころのあのドリブルっぷりにほ~っとなって、友人と夜中にワールドカップ(?)のポルトガル戦を応援するなんつうこともしていた懐かしき時代の名残です。今は半期に一度TVで見かけてあ、いたいた、と思い出す程度w冷めっぽいファンです。でも基本彫刻系が好きなんだと思うwいりまなさんが好きな選手、わかりませ~ん。ぐぐらないとね。
by: すずめ | 2012/04/08 15:58 | URL [編集] | page top↑
★mi-piace さま
ようこそおいでやす。mi-piaceさん、リスボンすでに犬連れで行かれていたんですね!しかも二回目とは!
イベリア半島の犬に手厳しい感じ、容赦なかったですね。とんび抱っこして入口で「こんな小さな無害な犬ですが」(実際はさておきw)とお店の人にアピールしてみるも玉砕でしたw
でも一年中天気が穏やかというのは魅力でまたハンガリーの厳寒に触れたら冬当りに行きたくなる可能性大です。
by: すずめ | 2012/04/08 16:06 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。