--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

ハンガリーのアパート

7区の友人宅へ。

ハンガリー独特のアパートの形。道路に面したアパート入り口のドアを抜けるとこのように中が吹き抜けになっていて中庭に面した部分に回廊があり、そこに各家の玄関ドアがある。

他のヨーロッパでは見ないスタイルだそうで。少なくともブルガリアにはないです。ハンガリー人はこの回廊スタイルが大好きだとか。

階段部分もなかなか味があります。法律で4階以上の建物にはエレベーターをつけなくてはならない、と歌われているらしいです。ちなみにこのアパートは3階建てです。(日本の一階部分はグラウンドフロアで、日本の二階部分から一階、二階、と数えます。)

ハンガリーのこのような古い型のアパートは各階の天井が高く作られているため、階段も沢山のぼります。3階に上がるだけで心臓破り…。

友人宅で夕食したあとは、皆で近所の公園に散歩。

公園内で演奏を楽しむグループ。

広大な敷地には緑の広場も沢山あって、犬達が駆け回っており。TOMBI連れてきてあげればよかった。

公園にはこんな不思議なモニュメントもある。1956年ハンガリー動乱の様子をアートにしたものらしい。民衆が一つの目的の為に結集している様子・・・みたいです。モニュメント後方は錆びた鉄の棒。

鉄を腐食させてグラデーションを作っている。



先端に行くほど錆びが少ない加工。

ほら。

先端部分から見たところ。この一角は1956年動乱のとき、ソ連の戦車列が陣取りブダペスト住民めがけて主砲を向けて威圧した場所だそうです。

夕焼けが綺麗。ってこれでも夜8:30過ぎ。日が長いって嬉しい。
08:22 | ハンガリー衣食住 | comments (0) | edit | page top↑
ブダペスト・スイーツ | top | オペラ座でカルメン

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。