--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

ポルト 2

はぁ、もう6月、初夏ではないか。初春のポルトガルの旅記がまだ途中(汗)

ポルト二日目、午前中は仕事のオットを置いてTOMBIと二人で街をぶらぶら。
DSC_0190_20120606183621.jpg
昨日の広場に行ったら地元犬に遭遇。TOMBIの後にずっとついてくる。
DSC_0193_20120606183620.jpg
構わず街歩き続行。
DSC_0200_20120606183619.jpg
ここにもトラムが。
DSC_0201_20120606183618.jpg
犬の落し物入れ。かわいいんだけどなんだか使いにくそう。
DSC_0207.jpg
ポルトガルタイルコレクション続行。
DSC_0209_20120606183617.jpg
その間も犬はついてくる。飼い主はどこ~。と思っていたらいつの間にかいなくなっていた。元いた場所から大分離れちゃったけど大丈夫だったかな。・・・という心配は無用だった。川沿い歩いていたら今度は飼い主さんと同じ犬が再登場。自由犬なのね。
DSC_0210_20120606183737.jpg
たのしーね。
DSC_0211_20120606183736.jpg

DSC_0212_20120606183735.jpg

DSC_0214_20120606183734.jpg

DSC_0215_20120606183733.jpg
しっかり練り歩いてホテルに戻りオットとバトンタッチで今度はTOMBIは留守番。ランチ処探しに。
DSC_0219_20120606183733.jpg
目指したレストランは何故か見つからず、代わりに通りかかった食堂風なところに入ってみる。地元民でにぎわってる。メニューはポル語のみでよくわからないけど、魚のランチらしきものを。イワシのフライがどっさり。トマトリゾットやスープも付いてきて。素朴で美味しい、そして安い。(食後のコーヒーまでしっかりついて一人4ユーロとか)
DSC_0223_20120606183841.jpg
メニュー。
お腹満足の後は散歩。まだ歩いていないリベルターデ広場の方に行ってみる。
DSC_0225_20120606183840.jpg
途中画材やを冷かしてみたり。
DSC_0228_20120606183839.jpg

DSC_0229_20120606183838.jpg
かっこいー子供服や。
DSC_0230_20120606183837.jpg
アズレージョが埋め込まれた教会。
DSC_0231_20120606183836.jpg
広場到着。
DSC_0235_20120606184057.jpg

DSC_0236_20120606184056.jpg

DSC_0238_20120606184055.jpg
この建物、廃墟で窓から見えるのは空。景観のために外壁だけ建っている状態みたい。
DSC_0239_20120606184054.jpg

DSC_0263_20120606184053.jpg
昨日見たシンボルタワーのトップを目指すよ。(続く)
10:59 | 2012年イベリア半島 | comments (2) | edit | page top↑
ポルト 3 時々タイル | top | ブルガリアから友が来て

Comments

TOMBI君、旅先でノーリードでちゃんとお散歩できるしほんと賢いですよね♪
うちだと物音にビックリ→パニック逃走→迷子。
もしくはワンコ発見→迷子。

まぁその前に騒音にビビってカバンから出てこないってのもありますけど(苦笑

TOMBI君の旅慣れた感じカッコええわぁ~。
by: まみ。 | 2012/06/10 10:54 | URL [編集] | page top↑
★まみ。さま
さすがに我が家もノーリードはやはり車が来ないところ限定ですw 去勢してからは「あ、女の子だ!」バヒューンというのがなくなったのでより安心して野放しできるようになりました。基本慎重派なので私が見えなくなるところには行かないし(特に慣れない場所では)
アリちゃんも経験と年の功を積んでいけばきっとデンとできますよ♪ てか、ビビりなうちはかえって安心か。
いつか車が通らないヴェネツィアの街をアリちゃん訪ねて伺いますので。ヨロシク。生アリみたら卒倒しそう・・・私w
by: すずめ | 2012/06/12 21:33 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。