--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

マロニエ合戦

ある秋の日マルギット島で。
1a.jpg

9.jpg
マロニエの木の実がたわわ。気をつけないと高いところから栗が落ちてきて当たると痛いよ。
マロニエの実(丸い栗みたいな)を見るとがぜん張り切る!
2.jpg
と「早く投げて!投げて!」
7.jpg
取ってきた帰り道は笑顔。
5.jpg
と「はい、次!」
3.jpg
えへ~
6.jpg
はりきりすぎ。(続く、エンドレス) 

投げる動作に入ると同時に勝手に走り出すから見失う率高い。投げるこっちが走りこむさらに先に向かって投げてやらないとならない。
10.jpg
すぐなくなるから次の実を捜しにマロニエの木の下に。
17:16 | TOMBI | comments (2) | edit | page top↑
ドナウ川の見えるカフェ | top | へーヴィース温泉湖

Comments

TOMBI君楽しそう~。
うちはこの手の持ってこい遊びは全然だめ。
っていうか「一緒に取りに行ってよー」ってタイプなので
投げて一緒に走って取りに行かないといけないのですごく疲れるのです(笑)
by: まみ。 | 2012/10/21 09:06 | URL [編集] | page top↑
★まみ。さま
アリちゃん、「一緒に取りに行こう」派なんだ…そりゃ、飼い主さんが大変だ 笑。
そういううちも取りには行くんだけど例のごとく見失う率が高くて結局私が投げたほうに探しに行って二人でうろうろ探していることも多いのですw
マロニエほど情熱を注ぐボールは今のところないので今をたっぷり堪能しなくては。
by: すずめ | 2012/10/22 17:15 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。