--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sun.

Opus Jazz Club

ブダペストのレストランやカフェでの平日のランチメニューはとーーてもお得。日替わりメニューで数種類から選べることが多い。大抵はスープなどの前菜にメインとデザートが付くか付かないか。1000フォリント前後(現在のレートで420円ほど)から、市内よりどりみどりで選べます。平日ランチお得過ぎ。

市内にいくつかお気に入りランチスポットがありますが、ここはその一つ。
Opus Jazz Club 中央市場の裏手にあります。
ここは2コースなら990フォリント、3コースだと1180フォリント。えっと、当然3ですよね・・・
9_2015122106234364a.jpg  
これはとある日のランチのデザートに出てきた栗のムース。ハンガリーって、割と秋以降栗のデザートが出回るんですが甘すぎたり食感がもそっとしたりして私はそんなに積極的に手を出さない。でもこれはクリーミーで絶妙に仕上げられたムースでした。またこのデザートの日に是非行きたい。(上のお店のリンクからその週のランチメニューが確認できます。ハンガリー語のみ) あと、イチゴのマスカルポーネムースって日も最高においしかった・・・

ジャズバーなので生演奏のないランチタイムはBGMが心地いいジャズ。吹き抜けの空間が開放的な居心地のいい空間なのも気に入っている理由です。あと、ウェイターさんたちの接客態度がいい。(これハンガリーでは当たり外れがすごいの)
67.jpg
これは夜の生ジャズ演奏の時のもの。気になる演奏があったらチケット買って、同時にレストランにも席の予約をいれます。

ちょっとぎょっとする画像で失礼・・・
11_201512210624444e2.jpg
ある日Opusに向かう途中、中央市場の裏で発掘作業がされていました。人がわらわら集まっていたので聞いたらなんとちょうどオスマン時代の人骨が出たところでした!オスマン時代って一体何年?と思って調べたらこういうことらしいです。古い!
レストランの帰り道にはすでに骨は撤去されていました。きっとブダペストの地下は遺跡がゴロゴロ眠っているんだろうな・・・


Opus Jazz Club
1093 Budapest, Mátyás utca 8
Reservation: (+36 1) 216 7894


あ、Opusは犬も入れます。この間行ったときは客席の間の通路に超大型モフモフ犬がぐでーんと横に寝ておいででしたがお店の人も周りの客もその犬を空気のごとく受け入れていたのが微笑ましかった。
DSC_0052_2016011604380703a.jpg
というわけで一度このカフェ・レストラン好き犬を連れて行ったらちょうど貸し切りの日で入れなかったという!残念!
もう少し暖かくなったらリベンジします。


今日もクリックありがとう!

にほんブログ村
07:59 | ブダペスト・食事処 | comments (0) | edit | page top↑
マダールテイ 鳥のミルク | top | 温泉都市ブダペスト

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。