--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Fri.

マンガリッツァ祭り 2016 Mangalica Fesztivál

明日から三日間、金曜日から日曜日まで国会議事堂近くのサバチャグ・テール Szabadság tér (自由広場)でマンガリッツァ・フェスティバルが開催されます。とんびとよく行く散歩スポットの自由広場は、今日はお祭りのログハウス設営で大忙し。祭り中はマンガリッツァ料理やソーセージやサラミなどが盛りだくさん。イートイン(アウト?)できるように椅子とテーブルも多数並んでました。週末あまり寒くないといいね!

マンガリッツァ フェスティバル情報 (ハンガリー語のみ)
facebook


すでにこのブログでは何度か紹介していますが、マンガリッツァというのはハンガリー固有の豚の種類。クルクルカールの毛で覆われていて「羊豚」なんて呼ばれていたり。お肉は脂身が多め、その脂が美味しい。どんぐりなどを食べながらフリーレンジの環境で育っているとか。ハンガリーの食べる国宝。高級豚です。
mangalica3.jpg
これはリスト・フェレンツ空港のDuty Freeにいたマンガリッツァのはく製。この子は巻き毛が弱めw もっとくりっくりのもいます。

これは野生のいのしし。
mangalica.jpg
この子と

mangalica2.jpg
この子をかけたらマンガリッツァになれそうw


見たら、

わー、マンガリッツァ日本でも食べれるんだ。さすが日本、なんでもあるねぇ。


köszönöm szépen! (ありがとうございます!)

にほんブログ村


01:24 | ブダペスト見所 | comments (0) | edit | page top↑
霧の日のブダ散歩 | top | エルヴィン・サーボ図書館 Kálvin tér ①

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。