--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Mon.

旅とんび ①

今年で12歳になるTOMBI。生まれは神奈川県大和市。3歳まで日本で過ごし、それ以降はヨーロッパしかも東欧で暮らしてきました。ヨーロッパに来てからの旅は常にTOMBI連れ。色々なところを一緒に歩きました。その記録をまとめてみようかと。

2007年5月
200705.jpg
成田からオーストリアに到着。初の長旅ご苦労さん。空港近くの街についた時、めっちゃ嬉しそうだったのが印象的。

2007年5月
200708.jpg
上のオーストリアの翌日、さらに飛行機乗ってブルガリアのブルガスへ。家の近所の道を散歩。

2007年7月
200707.jpg
ブルガスから30キロほど北上したところにある世界遺産の街、ネセバールで。

2007年11月
200711a.jpg
ブルガスから車走らせブルガリア中南部の山間地スモーリャンへ。友人親子と旅。

200711.jpg
スモーリャンでトレッキングした先にあった滝。

2008年2月
200802d_20160307041237d1b.jpg
ブルガリア航空に乗ってパリへ。TOMBIとパリ歩くの夢だった。セーヌ川沿いで。

パリからレンタカーしてブルゴーニュ地方へ。
200802e.jpg
途中寄ったスミュール=アン=ノーソワ。中世のラブリーな街。

200802.jpg
ボーヌで。飼い主のワインテイスティングにつき合わされ犬。犬がどこでも当たり前の国、フランス。

200802c_20160307041236533.jpg
ボーヌから近くのワイン街道をドライブした時に寄ったお城。名前失念。お城見たらさーーっと走って行ってポージング。赤獣城好き疑惑が始まるw

200802b_2016030704123487e.jpg
アルザス地方のコルマール。カラフルなプチ・ベニス。この後ストラスブールへ。

200802a_20160307041233b3b.jpg
ストラスブールからシャンパーニュ地方へ。お城に宿泊。リーズナブルだけどとっても格式高くて居心地のいい宿でした。城好き犬テンション高し。

2008年5月
200805.jpg
地元ブルガスのシーガーデンで。いつもここ来るとこの笑顔。

2008年4月
200804.jpg
神奈川で友達だったルーマニア人の友の一時帰国に合わせてブカレストへ。チャウシェスクが建てた国民の館前で。ブカレストはブルガリアより色々進んでいて綺麗、ルーマニア人の情の熱さに感動という印象深い旅だった。

続く


飼い主に連れまわされるとんびを応援してね!

にほんブログ村


04:39 | TOMBI旅の軌跡 | comments (0) | edit | page top↑
大好きな骨董ショップ | top | PIZZICA ブダペストのおいしいピザ屋

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。