--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Sat.

大好きな骨董ショップ

パーラメントとヤサイ・マリ・テール駅の間に伸びるフォークミクシャ通り(Falk Miksa u)は言わずと知れた骨董通りです。数多くのアンティークショップやギャラリーが軒を連ねます。その中で大好きなお店、Anna Antikvitásは主にリネン類が充実しています。レース製品やホームスパンのクロス、刺繍のクロスなどが山積み。お店の人も自由に山を掘り下げさせてくれてじっくり選べる雰囲気が好き。
DSC_0019_20160312214759864.jpg
Anna Antikvitás (写真はお店のウェブサイトから拝借しました)なんと今見たら 日本語のページもありました。

リネン類だけでなく食器類やアクセサリーも素敵なものが並んでいます。
DSC_0046_20160312213907c99.jpg
今回ツボだったアンティークのティーカップ。中の模様といい形といい、素敵。

DSC_0047_20160312213909b32.jpg
これも青がきれいでうっとり。

DSC_0048_20160312213910cb6.jpg
レースのモチーフのガラスの小物入れ。

DSC_0049_20160312213911888.jpg
うーん、綺麗。

DSC_0050_20160312213913a0c.jpg
アジサイ?色がいいわぁ。
やはりアンティークには好みの絵柄が多く存在します。

DSC_0118_20160312214427b8f.jpg
これは以前こちらで購入したドイリー。お手頃価格なので山積みを掘り下げて自分の好きな一品を探し当てる喜びも味わえます♪

DSC_0111_20160312214425b98.jpg

DSC_0045_2016031221442432d.jpg
1940年台位のホームスパンのクロス。刺繍がかわいい。

DSC_0016_20160312215015021.jpg
麻のホームスパン。パリッとした質感とポイントになっている赤がいい。

など、ブダペストはアンティークを発掘する楽しみもあるんですよ♪

アンティークには関心ないけど、このフォークミクシャ通りは大好きな赤獣。ほとんど彼の庭化してます。
写真 2
フォークミクシャ通りの入り口にはFalk繋がりで刑事コロンボ(ピーター・フォーク)と愛犬‛ドッグ’の像が。



この通りにはアンティークのヘレンドが数多く扱われています。好きな方にはよだれもの!?



応援ありがとう!

にほんブログ村




22:59 | ブダペスト見所 | comments (2) | edit | page top↑
旅とんび ② | top | 旅とんび ①

Comments

アンティーク
ご無沙汰してます・・・
ブルガリアは何とも天気が良くない日が続いているのですが、そちらはどうですか?

カップの類、とってもかわいいですねぇ・・・刺繍もかわいいし。むかーしむかし買った覚えがあります。どこにやったかなァ

ちなみに旧東側の時計、特にパリョートのクロノグラフ、シュトゥルマンスキなんか扱ってるアンティーク屋さんってありますか?
by: むうちえ | 2016/03/15 16:44 | URL [編集] | page top↑
★むうちえさま
こんにちは!
そちらは雨続きなんですね。こちらは今日は一日中雨でしたが、そのほかはおおむね良好でしょうか・・・昨日は春のような日差しが一日続き気持ちよかったです。春はもうすぐそこです!

むうちえさんがブルガスに来られた時、地元の小さな時計屋さんチェックされてましたね。
残念ながら私は時計は全くの無知なので、ハンガリーにそれらの銘柄があるのか否か、残念ながらまったくわかりません。アンティークのカメラや時計を扱っているところは時々見かけるのであるのかもしれません・・・

by: すずめ | 2016/03/15 19:27 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。