--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Wed.

Etyek ブダペスト近郊のワインの産地 (後編)

エテェック後編です。
デザートとコーヒーまで満喫して心底ゆっくりしてレストランを後にし、レストランオーナー所有のワイナリーエリアに散歩。
P1010718.jpg
レストランから約1キロだそうで。こんな緑の道を通り抜け・・・

P1010720.jpg
ワイナリーが後ろに広がるピンツェ(Pince=ワインセラー)が並ぶ小道にでる。

P1010725.jpg
こんなかわいい家が並ぶよ。

P1010739.jpg
平日だからか、閉まっているところ多し。これもかわいい建物だなー。

P1010740.jpg
はい、ワイナリー。葡萄の新芽が出てきている頃。

P1010741.jpg
目的地、先ほどのレストラン所属のワインセラーに到着。トレビが風景に馴染んでる。

P1010755.jpg
裏に広がる葡萄畑。ここはBIOで作っているらしい。

P1010765.jpg
ブドウ畑と赤獣♪

P1010771.jpg
と「ごめんくださーい」 こういう場所には積極的にぐいぐい入っていくとんび。

P1010773.jpg
セラーの中。テイスティングが楽しめる素敵スポットになってました。

P1010779.jpg
次回のための下見。もうレストランでがっつりワイン飲んできたのでこれ以上は無理。

P1010787.jpg
外観。さらに裏に団体が来ても座れる広いスペースも確保してありました。

今度ワイン好きの友人募ってワイナリーツアーしたいなー、と。

その後村を練り歩きながらバス停に行き帰途へ。
帰りのバスは座席の一つに敷物敷いてその上でブダペストまで爆睡かました赤獣君。楽しかったね。


ランキング参加中★ 


  
クリック応援ありがとう♪
  


にほんブログ村

16:29 | ハンガリー旅 | comments (0) | edit | page top↑
ハンガリー ラウンド16進出決定 | top | Etyek ブダペスト近郊のワインの産地 (前編)

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。