--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Tue.

ケーキ・オブ・ザ・イヤー2016

またまたブログさぼり症を発症してました。
augsep14.jpg
もうすっかりエリカの季節です。
今年はこんな変わり種のエリカを見つけたので迷わずゲット。先端が緑のフリフリなのがかわいい。

昨今ブダペストはどっぷり秋模様です。10月に入ってから寒冷前線がやってきてぐっと冷えてます。もうライトダウンジャケットがありがたい感じ。夏よ、さようなら。

といいつつ、こちらではしばらくさぼった分のツケで夏模様も混ぜ込みつつ。
季節感ずれててすみません。
augsep2.jpg
今年の夏はよくとんびとマルギット島でのんびりしました。ほら、咳がでる子になっているから気分転換にちょっとでも空気のいいところ・・・と思って。緑の上に敷物しいて読書したり寝っ転がったり大地パワーを吸収しました。(主に私?)

咳き込む負のオーラを払拭すべく、よく長い散歩にも行きました。これはトラムとコグウェイ鉄道(歯車で登山)乗り継いでシュヴァブへヂ駅で降りた所にあるサーモシュの眺めのいいカフェ。
augsep3.jpg
そこでこの夏二度目の『今年のケーキ』を。毎年8月20日にハンガリーのケーキ職人で競って『ケーキ・オブ・ザ・イヤー』が選ばれます。今年選ばれたのはどこか地方のこちら。カカオクリームとピスタチオが練りこまれたクリスピーな生地にラズベリージェルの層になったもの。上の緑はピスタチオからきているのかな。ハンガリーのケーキの中でも甘さ控えめでこの三つのハーモニーがなかなか素敵で私の中では久々のヒット。『今年のケーキ』大賞に選ばれたケーキはレシピが各ケーキ屋にも配られ製造されます。サーモシュは安定しておいしい。

augsep4.jpg
なのでこの方も一緒です。外の庭の席でまったりしました。こんなに気持ちのいい裏庭の席がたくさんあるのに座っている人は少なくて、正面玄関の大通りに面している外席がなぜか満席という。理解不能。

augsep5.jpg
そのカフェかなりお山の上のほうにあるのですが、店の前から派生するディアナ通りをずっと行くとかなりの勾配下ることができるのです。車もこないこんな緑のトンネルをひたすら降りる私の大好きな小道の一つ。結局セールカールマン広場まで歩いて戻りました。住んでる人には分かる、まあまあの距離です。元気に楽しく新しい散歩道を歩く12歳半のおっちゃん犬。ちなみに散歩の途中は咳でません。なぜー。

そうそう、8月20日といえばケーキコンペもありますが、ハンガリー建国記念日で一年で一番大きな祝日かと。
augsep29.jpg
夜にはドナウ川沿いの3か所から毎年花火が上がります。今年は国会議事堂近くのトラムの線路から望みました。毎年これで夏は終わった・・・というちょっと切ない気持ちになります。

まだまだ夏の話は続くよ♪ こらえてね。


ランキング参加中★ 


  
クリック応援ありがとう♪
  


にほんブログ村

17:43 | ハンガリー衣食住 | comments (0) | edit | page top↑
王宮散歩と奥山の寿司 | top | とんび家の夏休み その3

Comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。